ファイテンの効果はどれくらい感じられるものなのか?

phitenkouka002

 

私はファイテンを15年以上も愛用しています。昔からこの商品は効果があると思い使っています。初期のころは今で言うと「1倍」のネックレスしかないころから使用していましたしファイテンショップもそんなにありませんでした。当時は知名度もなく、友人に説明しても「そんなの絶対ウソ~、気のせい気のせい!」と言われました。

 

しかし長年使ってきてずっと私は効果があるから使っています。個人差はもちろんあると思いますが、肩こりもよっぽどのことがないかぎり、ほとんどしませんし、運動した後なども疲れにくいです。現在は100倍のチョーク型ネックレスを主に使用しています。(効果が100倍というわけではありません。)家族にもファイテンをすすめていて母親は「これがあると楽、しんどい時に違いがわかる。」と言っております。

 

効果は体験しに行くのが一番♪

 

はっきりと効果があるか?なんてことは人によっても体感は違いますし、このサイトで語っても信じてもらうしかないので、体験してもらうのが一番だと思います。全国にファイテンショップがありますので場所を調べて一度効果を体感しに行くのがベストです。直営ショップに行くと結構フレンドリーな感じで店員さんがいろいろと薦めてくれます。5店舗くらい行ったことがありますが、どこも押し売りなどされたことはありません。まずはしっかりと体験させてくれます。元々すごく健康で効果が感じられない人もいるようですのでその場合は買わなくてもよいと思います。

 

ショップに行くといいのは、お試しでチタンテープなど貼ってくれたり、クリームを塗ってくれたりしますので効果を体験できるし、お得です♪直営ショップが遠い場合はまずは価格的には安い「チタンテープ」やローションなどを買ってみて効果を体験してみるとよいと思います。チタンテープはこちら ファイテンチタンテープ

 

お店で体験できて、効果が一番よくわかるのはこの実験です。4Lの水の入ったペットボトルが用意されていて、まずはそれを片手で持ちます。それを、ファイテンの商品を体に触れてもう一度持つと・・・あら不思議・・・少し軽く感じます。それで、ファイテンをはずしもう一度持つと・・・「ぬぬっ・・・こんなに重かったかな???」という現象が起きます。これは体を流れる微弱電流がファイテンの商品に含まれる成分により整うからだそうです。ぜひこれは体験してみて欲しいです。(もちろん個人差があり、あまり体感できない方もいるようです。)

 

phitelessiricon

 

ファイテンが効果があるように感じられる原理

 

このようにファイテンの商品が体に影響を与える原理としては人間の体には微弱電流’(生体電流)が流れていて、それが整うからだということらしいです。それによって、人間の筋肉のパワーが出やすくなり、ペットボトルが軽く感じるということです。これはスポーツ選手やアスリートであれば体感は大きな違いでしょうね。特にゴルフや野球、瞬発的に大きな力が必要な種目は差が大きいかと思います。スポーツ選手が多様しているのはファイテンに効果があると感じているからにほかならないでしょう。

 

実際に早稲田大学で検証実験をしたらしくこういった結果だったそうです。⇒「研究はチタンをフィルド加工したファイテン商品が人体に及ぼす影響を、全身反応速度、筋力(握力)、柔軟性(立位体前屈)をもちいて数値化し、身長、体重、体脂肪率、性別に分けて深く追求してきた。その結果、ファイテン商品の効果はそれぞれに顕著であった。全身反応速度の測定では商品が神経の伝達をよくしたということがいえる。」(引用:早稲田大学 川口謙太郎氏実証実験より)
引用:https://www.waseda.jp/sports/supoka/research/sotsuron2008/1K05A064.pdf

 

 

私も効果を実感しているファイテン、なぜこんなに薦めるかというとズバリ安いからです。他のネックレスや、肩こりやリラックス系の商品のものと比べてみると、他のものは結構高いんです。あとデザイン面でどうかってとこもありますよね。Colantotte(コラントッテ)も使いましたが私にはファイテンのほうが効果があるような気がしています。(あくまで個人の感想です。)お店へ行くと体験できますが、それがめんどくさかったり、もう買って試してみたいという方はちらからご購入できます。まずはチタンテープやネックレス、ローションなど安いものから買ってみて、実感してみるとよいかと思います。

 

⇒ ファイテン公式サイト

更新履歴