ファイテンの実はここがすごい!

メジャーリーグの公式用品として認定されている。

 

意外と皆さん知らないかもしれません。実はメジャーリーグを運営している団体からきっちりお墨付きをもらっているのです。
MLBオーセンティックコレクションライセンス契約とは:高い品質と信頼性が求められ、それを認められた会社にしか発行されない貴重なライセンスです。
このライセンス取得により「RAKUWAネック」「RAKUWAブレス」「チタンテープ」「コンプレッションスリーブ」「ソックス」の5アイテムが、選手がフィールドで実際に着用できるMLB公式野球用品として認定されております。-ファイテン公式サイトより

 

世界各国で100位上の特許を取得している。

 

ファイテンの技術や効果についてはアメリカを始めいろいろなところで研究されています。また医療への応用も研究されています。そもそも「チタン」って水に溶けそうにないのに溶かし込めたというのは実は化学の世界からは非常識なことでした。それを結構あっさり実現してしまったファイテンの技術力って実は結構すごいんです。社長は技術をそこまでアピールしてませんが、洗濯しても落ちないように京都の染めの技術を使っていたりと、実は侮れないのがファイテンという会社です。

 

 

愛用者がアスリートに多い。

 

テレビなど見ていると、あれなんだろうあのネックレス、とか丸いテープを貼っているマラソン選手などを見かけます。箱根駅伝でも選手が貼っていたりします。そう、チタンテープはマラソン選手、アスリートにすごく人気。スポンサー契約していなくても、「効果がある」から使用されているのだと思います。芸能人もさりげなくファイテンのネックレスをしていたりします。それだけほんとの「愛用者」の多いファイテンはすごいと思います。

 

作っちゃった「ファイテンルーム」

 

ネックレス、だけにとどまらず、「部屋ごとファイテン」を実現してしまったファイテン加工されたものだらけの部屋があります。京都と東京のホテルであるのですが、壁材やベッド、寝具、に至るまで部屋中ファイテンだらけ。その部屋で過ごすとすごく「リラックスできる」という・・・不思議なファイテンルーム。マウスの実験でも興奮を抑え、リラックスさせる効果が確認されていますのできっと人間もリラックスできるのでしょう。ファイテンルーム、1家に1部屋の日も来るのか・・・